3/13、近藤 洋子さん主催の日本ママ起業家大学 mi ra i 2018に海猫沢 めろんさんとともに登壇します!

概要

ママ起業家プレゼン「mi ra i」

■ 開催日時:2018年3月13日(火)

13:00受付スタート

13:30〜16:00(イベント)

16:00〜17:00(アフターパーティー)

■ 開催場所:StartUp Hub Tokyo(東京創業ステーション)

〒100-0005

東京都千代田区丸の内2-1-1

明治安田生命ビル低層棟1階

■ 観覧希望受付

事前申込みによる100名様を予定

■ 内容

・ママ起業家プレゼン「mi ra i」

日本ママ起業家大学(ママ大)選抜メンバーによるプレゼンテーション。「働き方の未来」を考える企業など多方面のコメンテーターも招き、これからの“シゴト”について考えていきます。

当日はその模様を、YouTubeでインターネット生中継致します。

その後、ママ大のホームページで発信+アーカイブ!

・mi ra i へのトークセッション

①「仕事」「働くことの本質」とは?

② AI&ロボット時代の人間ならではの仕事とは

■参加費:

イベント+懇親会 3,000円(税込)

■主催:一般社団法人 日本女性起業家支援協会(日本ママ起業家大学)

■後援:日本政策金融公庫、中小機構ビジネスト

・ママ起業家プレゼン「mi ra i」

日本ママ起業家大学(ママ大)選抜メンバーによるプレゼンテーション。「働き方の未来」を考える企業など多方面のコメンテーターも招き、これからの“シゴト”について考えていきます。

当日はその模様を、YouTubeでインターネット生中継致します。

その後、ママ大のホームページで発信+アーカイブ!

・mi ra i へのトークセッション

①「仕事」「働くことの本質」とは?

② AI&ロボット時代の人間ならではの仕事とは

■参加費:

イベント+懇親会 3,000円(税込)

■主催:一般社団法人 日本女性起業家支援協会(日本ママ起業家大学)

■後援:日本政策金融公庫、中小機構ビジネスト


【ママ起業家プレゼンmi ra i 2018】「幸福学」の前野先生、小説家の海猫沢めろんさんなど多彩なゲストを迎えて3/13火 開催!

日本ママ起業家大学恒例の年に1度の大舞台。ママ起業家プレゼン mi ra i その日行われるのは、"ママ起業家"6組の真摯なプレゼンテーション。 しかし、発表するのは単なる「お金儲けのための計画」ではなく「幸せな未来の計画」です。 私たち日本ママ起業家大学が考える起業の大きな特徴は、「仕事」=お金を稼ぐと・・・とだけでは捉えていないこと。AIや機械が発達し、時間労働の単純仕事はますます厳しい状況になって行く中で、「自ら仕事を生み」「必要な顧客を得られ」「感謝と満足を得ながら持続する」ことを目指して考え方やスキルを積むことは大きな希望です。 審査員長には日本ママ起業家大学 顧問の 蟹瀬令子さん。博報堂の名コピーライターとして活躍後、ボディショップジャパンの代表も務め、愛娘の肌荒れをなんとかしたい、という想いで55歳でスキンケアブランドを立ち上げた、レナジャポン・インスティチュート株式会社代表取締役です。今回も的確なアドバイスと愛ある厳しいコメントに期待、です! 会場は前回と同じく、東京都の創業支援、StartUp Hub Tokyo。 東京駅からも歩いてすぐ、二重橋前駅からは直結。 目の前には皇居のお堀も臨める、という抜群のロケーションの会場です。 また、プレゼンの審査の間、恒例となった「mi ra i へのトークセッション」も要注目! 今回ゲストには、「幸福学」でおなじみの 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授 兼 慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長。博士(工学)の前野 隆司さんと、 歌舞伎町のカリスマホストが自宅前に捨てられた子をクラウドファンディングで育てるという奇想天外なストーリーが話題になった小説「キッズファイヤードットコム」の著者、海猫沢めろんさんを迎えます! 世間では"働き方改革"が叫ばれる中、私たちの議論は「働く人改革」・・・「AI&ロボット時代の人間ならではの仕事とは」と迫ります。 ママ大学長近藤洋子とのトーク、いったいどんな展開になるのかお楽しみに! またイベント冒頭のトークセッションでは、最近注目の"ひとり出版社"を経営するよはく舎 代表の小林えみさん、脱サラして有機農業で独立した 有機農園けのひ

日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会