批判的になることは、身体に悪いものをわざわざ食べるようなもの


1950年代のキャンディを食べるサルのオモチャです。

今日は吉本由美さんの言葉で 『批判的になることは、身体に悪いものをわざわざ食べるようなもの』 本当にそうですね。他人を批判するぐらいだったら今、自分の出来る事を一生懸命前向きにやったほうがいいです。批判がグチ、ボヤキと悪いエネルギーに変わってしまいます。皆さんは感謝と有難うのいいエネルギーを出しましょう。

by 北原照久 on Facebook